花火撮影リベンジ!
こんにちわ motokoです

さて、昨晩
すこし離れたでっかい会場で盆踊り大会が開催されてた模様で

花火があがると聞きつけ、花火のドーーーンという音の合図とともに
玄関飛び出し

団地の上の階の踊場にカメラ持ってスタンバイ。
よく見えるんだよ〜(^^♪

今日こそは華麗な一枚を!!!と鼻息荒く
フンガー!!と挑みましたが

とっても・・・
残念な
写真ばかり。

団地の街灯が思いのほか煌々と映り込み
しまいにはピンボケ

やはり花火が上がる前の明るいときに
夜は絶対真っ暗になるところに陣取って

MFで近くの建物、なんかにフォーカス合わせないと
絶対、厳しいなぁ。

煙は入り込まなかっただけ
少しは腕も上がった?と思いたい。

短い夏、次回開催される花火大会情報をチェックして
まだまだ攻めようと思います。


装着レンズはコチラ
レンズは悪くないのだよ。
やっぱ、被写体とセンス
シャッター押す人の腕ですな。

奥が深い写真道。これからこれから!


| motoko | 日常 | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://mtk.sakura.hippy.jp/trackback/1234778